アブセックNews!

<< January 2012 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

12/4(日)・5(月)に実施した視察研修の報告が『あぴお』2月号に掲載されています

昨年12月4日(日)・5日(月)の2日間、アブセックの視察研修旅行で東北を訪れた折の報告が、上尾商工会議所 広報紙『あぴお』2月号・4面に掲載されています。
行ってきました(2012年2月号)

毎年実施している視察研修ですが、今回は東日本大震災の被災地・福島県会津若松市、宮城県塩釜市を訪問させて戴きました。

■詳しくは『あぴお』2012年2月号・4面(PDFファイル)をご参照ください。
- | -

『あぴお』2012年2月号に『アドバイスニュース Vol.20』が掲載されました

上尾商工会議所 広報紙『あぴお』2012年2月号・7面に『企業経営 アドバイスニュース Vol.20』が掲載されています。

今回は、東成工業(株)様の支援ケースの報告です。

アドバイスニュース Vol.20

■詳しくは『あぴお』2012年2月号・7面(PDFファイル)をご参照ください。
- | -

第5回彩の国企業OBマッチング組織公開合同研修会&交流会

1月26日14:00から第5回彩の国企業OBマッチング組織公開合同研修会&交流会を開催しました。今回の参加者は107名を受付、企業OBマッチング組織の会員でない方々の29名の参加になりました。また、アブセックの参加は53名でありました。
埼玉県産業労働部産業支援課主幹より平成24年度の埼玉県の中小企業施策になるらしい事項(議会を通過しないと実現しないとのこと)のご紹介があり、続いて、各マッチング組織から代表者のご自分の活動内容の講演がありました。
その後、交流会となりました。恒例の川口の盛人隊のコーラス加わり、最後に、東北大震災の復興を祈念して「北国の春」を合唱して終わりました。
その間、ご協力頂いた裏方の方々には、準備や追加の買出しなどで忙しい時間をもたせてしまいましたが、そのお陰で、全員が楽しい時間を過させ頂いたと思います。ご協力を頂いた関係各位に心から感謝いたします。ありがとうございました。(樋口記、定木写真)

研修会1

研修会2

研修会3

研修会4

研修会5
- | -

1/13付「毎日新聞」『見どころ満載』に「自転車散歩マップ」が紹介されました

平成24年1月13日(金)毎日新聞 朝刊『見どころ満載』にて「ぐるっとサイクリング同好会」が企画・作成した『上尾サイクルマップ』が掲載されました。

1/13付「毎日新聞」「見どころ満載」

半年がかりで試走を重ねて2コース選定に至った過程など、マップ完成までの活動内容も詳しく紹介されています。
- | -

1/13付「朝日新聞」埼玉版・シリーズ『団塊を生きる』にアブセックの支援活動が掲載されました

平成24年1月13日(金)朝日新聞 朝刊・埼玉版に掲載中のシリーズ『団塊を生きる』第2部・新天地編にて埼玉県中央青果様への支援活動が掲載されました。

朝日新聞(H24年1月13日)

また「竹とんぼ教室の活動」や「食用油リサイクル」、川柳教室など、アブセックの活動について幅広くご紹介戴いております。

○asagi.com
『団塊を生きる』第2部 新天地編
(2)中小企業に支援の手
http://mytown.asahi.com/saitama/news.php?k_id=11000741201130001
- | -

深川七福神お参り 2012.01.08

1月期の自然観察会はこのところ七福神巡りが恒例となり今年は深川でした。毎年人気のシリーズで、今回は太極拳グループ9人の急な参加もあり総勢41名の団体となり、今日はばかに人が多いなと七福神もびっくりしていました。
富岡八幡宮他七福神巡りのほかに、江戸情緒の深川資料館、清澄庭園や、初場所が初日を迎えた両国界隈の相撲部屋などを覗いて、寒中ながらのどかな冬日のなか楽しんで来ました。
ただこれだけ人が多いと、幹事役というのは大変だなと思いました。資料を配るのも大変、説明しても聞いてない人、違うところへ行く人、皆がお参りしたか良くわかりません。これからは、言うことを聞かない人は連れて行かないことになりそうです。(定木記)

深川2

深川1

深川3

深川4

深川5
- | -

川越七福神2012.01.07

平成24年初春サイクリング(1月7日)は川越七福神巡りに行ってきました。榎本牧場のやや上流に架かる樋詰橋を9時出発、晴天の下北風にも負けず入間川CR経由で川越市街へ。七福神のご尊像をお参りして伊佐沼経由で開平橋まで約28繊■柑間のポタリングでした。開平橋下の川岸屋で
名物のもつ煮と手打ちうどんに舌鼓、新しい年の良いスタートのできた一日でした。(奥田記)

川越1

川越2

川越3

川越4
- | -
1/1