アブセックNews!

<< October 2005 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

アブセッククラブ2005.10.27

※ アブセッククラブ ※

【10月27日】話題:年金のおはなし・・・・・・・・・・・・石橋さん
        話題:HomePageの検討会・・・・・・・・・・・定木さん
       ・第4木曜日(10月27日) 担当 樋口 豊

「年金のはなし」・・・・石橋さん

社労士である石橋さんのご専門の分野でのお話で、アブセック会員の最も関心の高い部分の講義を受けました。そのポイントは下記となります。

 ’金が上がったり、下がったりするのはどんなときか?
◆^簑嫁金はどのぐらいもらえるのか?

現在までの年金の変遷の経緯や今後の年金の一元化(厚生年金、共済年金、国民年金)問題など分りやすい解説がありましたが、やはり複雑、怪奇な仕組みであることが分りました。

少し変化が見られるのは、子育て支援の考えが年金制度にも組み込まれているらしいことです。
すでに、受給されてる者には、一元化になっても大きくは変わらないようであります。物価が上昇しても、年金の増加はあまりない。
結論はどうも、下がることはあっても上がることが無いようであることは理解できました。

遺族年金はサラリーマンの妻の年齢で受給額が変わり、65歳以下であると、遺族厚生年金と特別支給の老齢厚生年金のいずれかを選択することになるが、65歳以上である場合には、遺族厚生年金に老齢厚生年金に加えて老齢基礎年金のトータルが受給総額となり幾分多くなるらしい。
・・・・本当でしょうか?
貰ってみないと分らないのが現実ではないだろうかと心配になりました。

妻でなく、夫が残った場合はどうなるのか?
離婚した場合はどうなるのか?
友働きの場合の遺族年金はどうなるの?
国民年金より生活保護のほうが多くもらえる?
など質問が相次ぎました。
まだまだ話は尽きないので、今日はこのくらいにして、後日、疑問が出たら個人的に石橋さんにお尋ねること快く受けて頂き本日の講義は終了しました。

「Homepageについての提案」・・・係わる人が少なく、概要説明を行い、後日、担当を決め方向付けを行うことにした。・・・・・定木さん、樋口さん

「上田知事の話」・・・ OB人材活用で、中小企業の応援団を結成
            ∈覿未瞭短妻の育成
などを県として考えていいること披露された。・・・・・矢崎さん

「工業登録カード」見直し作業の協力者募集の件

題記の件、協力者募集をさせて頂きましたところ、多くの方々から応募を
頂きありがとうございました。
本件は10月20日を持って、締め切りとさせて頂きます。

尚、現在活躍中のアドバイザーの方には別途、支援中の企業に関して、
ご協力をお願いすることを考えていますので、その折にはよろしくお願い
致します。

現在、進め方について上尾商工会議所での結論まちとなっておりますが、
結論が出次第、説明会を開催したと考えておりますので、よろしくお願い
致します。日時は別途ご連絡いたします。


【11月の開催予定日】

・第1火曜日(11月1日) 担当 鈴木泰一郎
 話題:サハリン旅行記・・・・・・・・・・・・・野本(優)さん

・第2木曜日(11月10日) 担当 矢崎仁一   
 話題:自然保護とオオカミの導入(帰っておいでオオカミ!)
     −いま、森・オオカミ・人の良い関係を考える−
     ・・・有野忠良(日本オオカミ協会会員)さん

・第3火曜日(11月15日) 担当 定木直人
 話題:あなたの出身地、出身部族がここまでわかる・・・山崎さん

・第4木曜日(11月25日) 担当 樋口 豊
 話題:インストラクション技術・・・・・・・・・・・・宮村さん

次回のアブセッククラブ

【11月 1日】話題:サハリン旅行記・・・・・・・・野本(優)さん
        ・第1火曜日(11月1日) 担当 鈴木泰一郎
- | -
1/1