会長挨拶


【平成28年度基本方針】YEGでつなごう、つながろう!〜そして、企業も経営者も「健康に」〜平成27年度 上尾商工会議所青年部 会長 樋口雅之

会長所信

平成28年度、創立38年目となるわが上尾商工会議所青年部(以下、上尾YEG)。
ここ数年で新しいメンバーも増え、ある意味、組織の「若がえり」を図れる体制になりつつあることは非常に望ましいことであるといえましょう。 同時に、来たる40周年という節目の年に向けて、上尾YEGの団結力・組織力をさらに高めていくことができるよう、そして、これまでの上尾YEGの各種事業を見つめ直し、今後の活動に活かしていくことができるよう、メンバーみんなで考えていかなければならない時期であることも事実です。

世間では景気が上向いてきたという報道もありますが、それは大企業や一部の業種に限られ、地方や中小企業、個人商店、そこで働く人々にとっては、まだまだ実感できないというのが本音ではないでしょうか。
そんな中で、我々青年経済人が、自社業を第一に考え、各々の企業の発展につながるような活動と、そして各企業の発展をもって地域の発展に寄与していくことが、YEGの使命であり本分であると考えます。

そのために、まずは、経営者個人が心身ともに健康であること(あるいはさらなる健康増進をめざすこと)と、各会員企業が「健康」であること(あるいは今よりさらに「健康」な企業をめざすこと)が不可欠です。
そのうえで、YEG活動を通じて、会員相互のつながり、会員企業同士のつながり、ビジネスでのつながり、地域とのつながり、他単会とのつながり、県連やブロック、全国の仲間たちとのつながりを大切にし、活かしていくことが大事でしょう。 そして、これらのつながりを活かすことで会員各位がYEG活動を有意義で楽しい、かつ自分自身と自社業の発展のためにもメリットがあると感じてくれることが、結果として前述した上尾YEGの団結力・組織力を高めることにつながっていくものと考えます。

また、これまでの上尾YEGの各種事業を検証し、みんなで考えていくことが、今後の上尾YEGのさらなる発展につながっていくことと考えます。 上尾YEGメンバーみんなでしっかりと「つながり」、そして歴史と伝統ある上尾YEGのスピリッツを未来へ「つないで」いきましょう。

基本方針

経済団体である商工会議所活動の一翼を担い、歴史と伝統ある上尾YEGスピリッツを受け継ぎ次代へと引き継ぐ者としての責任を自覚し、あらゆるつながりを活かすことで、青年経済人としての資質向上と各会員企業の発展、更なる会の発展をめざすことを目的とし、以下の基本方針を掲げます。

1.研修・育成事業 〜研修でつながろう
青年経済人として、上尾YEGの一員としての資質の向上と必要なスキルの習得、健康増進を目的とする。また、本会の次代を担う「人財」の育成をめざす。

2.ビジネス推進事業 〜ビジネスでつながろう
会員企業のビジネス情報発信や情報交換、異業種交流などを通じ、各会員企業のさらなるビジネス推進と「健康」な企業づくりをめざす。

3.交流事業  〜仲間とつながろう
会員相互の親睦やOBとの交流を通じ上尾YEGの歴史を学び絆を強固なものにし、また他YEGや他団体との積極的な交流を行い、出会いに感謝し、会としてのネットワーク構築と各会員の人脈づくりをめざす。

4.地域活性化事業 〜地域とつながろう
親会事業や地域事業への積極的参加を通して連携を密にして、発信力強化に努める。また、地域を代表する青年経済人として、まちの活性化に寄与する。

5.広報・会員拡大事業  〜新しいつながりをつくろう
本会の活動を様々な広報ツールを用い広く周知し、上尾YEGブランドの浸透と、本会のPRに努め、会員拡大をめざす。また、広報ツール・会員拡大ツールが効果的であるよう検証を行う。

6.会務事業 〜歴史をつなごう
YEG活動を行ううえで必要不可欠な諸会議を効率的に運営し、様々な状況においての最適な対応で滞りなく事業が実施されるように努める。また、各種資料やデータの効率的な管理と引継ぎを行う。

7.中長期ビジョン検討事業 〜次代へつなごう
本会のこれまでの各種事業を検証し、今後の方向性を検討する。また、次代への道標とするべく上尾YEG中長期ビジョンを検討していく。

ページTOPへ

  MENU

  お問合せ

上尾商工会議所 青年部
〒362-8703
埼玉県上尾市二ツ宮750
上尾商工会議所 内
[TEL]048-773-3111
[FAX]048-775-9090