会長挨拶


【平成29年度基本方針】至誠「〜笑顔で一生懸命に〜」 〜平成29年度 上尾商工会議所青年部 会長 関口恭史

会長所信

商工会議所の歴史を振り返れば、商工会議所が民意を行政に提言しなければなりません。
その一翼を担う我々YEGが、その活動をしていくのは当然のことです。
その提言をする力、発言力が強ければ強いほど我々にとって良いことになるのではないでしょうか。
その力をつける為にYEG活動があるものだと信じています。もちろん自社業の発展が第一にあるからこそのYEG活動ですが、YEG活動を通じて自社業の発展をしていけるはずです。

本年度、創立39年目を迎える上尾商工会議所青年部(以下、上尾YEG)。
この歴史と伝統のある上尾YEGの次年度の節目である40周年に向けて大切な時間を過ごさなければなりません。
今ある現在を大切に行動するからこそ、将来が見えてきます。その大切な時間と費用を捻出し、自ら進んでYEG活動をすることによって、「信頼」というビジネスで最も重要な要素を獲得出来るものに相違ありません。
そうして得られた信頼は、ビジネスを進める上でお互いの距離感をなくし、お互いの事業が発展していく一因となることでしょう。

YEG活動に参加すれば参加するほど仕事が充実していくという好循環をつくっていくことにより、YEGは活性化し、地域経済の発展に寄与できると考えます。 上尾YEGメンバーそれぞれが成長することにより、自社業がさらに発展し、高収益会社へと転換し、地域を活性化することが出来るようになることこそが、本分ではないでしょうか。 そういった活動をしていればこそ、大切な家族からの応援も得ることが出来るのではないでしょうか。

至誠にして動かざるものは未だこれあらざるなり

まごころを持って誠意を尽くせば、何事も成し遂げられるという意味です。
自社業の発展、YEG活動は大変なときもあります。そんな大変なときこそ、笑顔でいれたらと思います。
笑顔には、免疫力を大いにアップさせることが知られています。また脳内に「エンドルフィン」「ドーパミン」「セロトニン」といったホルモンが分泌され、ストレスが解消しプラス思考になることが分かっています。
そして、笑顔には失敗のストレスから立ち直らせてくれる力も存在するため、間違いなくYEGの活動において、大きな力となってくれることでしょう。
上尾YEGメンバー全員で、どんなときも笑顔で一生懸命に活動していきましょう。

基本方針

今ある現在を大切に行動するからこその将来であるとの基本理念をもち、上尾YEG活動を通じ信頼を獲得し、会員企業が発展し、また商工会議所活動への協力を通じ、青年経済人としての資質向上、活力ある地域経済社会の実現に向けて、更なる会の発展に資することを目的とし、以下の基本方針といたします。

1.研修・育成事業
私たち青年経済人にとって毎日の活動、行動の全てが研鑽・修練の場であり、更なる会員企業の発展に資する為に、資質の向上と必要なスキルの修得を目的とする。また、本会の次代を担う「人財」の育成をめざすとともに、若手後継者育成事業を検討する。

2.ビジネス交流事業
YEG活動を通じて得た縦と横のつながりによるビジネス交流、情報交換、異業種交流などを通じ、新たな関係構築やビジネスモデルを目指し、会員企業のさらなる発展をめざす。

3.会員交流事業
会員相互の親睦や交流を深め、OBや他YEGとの交流を通じて、YEG活動でつながれた縁に感謝をし、縁を更なる強固なつながりとすることで、強固なネットワーク構築と各会員の人脈づくりをめざす。

4.地域活性化事業
親会事業や地域事業への積極的参加を通して連携を密にして、発信力強化に努める。また、地域を代表する青年経済人として、まちの活性化に寄与する新たな交流をめざす。

5.広報・会員拡大事業
本会の活動を様々な広報ツールを用い広く周知し、上尾YEGブランドの構築と、本会のPRに努め、会員拡大をめざす。また、広報ツール・会員拡大ツールが効果的であるよう検証する。

6.会務事業
YEG活動を有意義に行うため、時代に即した諸会議の開催方法を機能的、効率的に実施されるように努める。また、各種資料やデータの効率的な管理と引継ぎを行う。

7.準備検討事業
上尾YEGに今後予定されている事業などを検討し、準備をする。また次代への道標となるよう会員全体で今後予定されている事業に向けて意識向上に努める。

ページTOPへ

  MENU

  お問合せ

上尾商工会議所 青年部
〒362-8703
埼玉県上尾市二ツ宮750
上尾商工会議所 内
[TEL]048-773-3111
[FAX]048-775-9090