上尾商工会議所ニュース | 2006/04

【5/12】聖学院大学国際金融シンポジウム 黒字亡国論 ― 構造改革・意識改革 ―

黒字の日本がデフレに悩み、巨大な赤字を抱えるアメリカ人の生活がなぜ豊かなのか?
聖学院大学・国際金融研究室は『黒字亡国−対米黒字が日本経済を殺す−』の著者、三國陽夫氏を講師にお迎えしシンポジウムを開催します。

【日時】2006年5月12日(金)18:00〜20:00(開場17:30)
場所:聖学院大学ヴェリタス館1階 教授会室
(JR宮原駅・日進駅から学バスあり)
参加費:無料
続きを読む>>
その他 | - | - | pagetop↑

【GW期間中の営業】はカレンダーどおりです

上尾商工会議所はゴールデンウィーク中“カレンダーどおり”営業いたします。

【休業日】
※4/29(土)・4/30(日)
※5/ 3(水)〜5/7(日)

なお、休業期間中にお送りいただきましたメールへのお返事は5/8(月)以降となりますこと、あらかじめご了承ください。
その他 | - | - | pagetop↑

【埼玉県からのお知らせ】平成18年度 中小企業向け埼玉県 県制度融資の主な変更内容について

埼玉県では、県制度融資の見直しを行いました。
おもな変更点は以下のとおりです。

【1】第三者保証人の廃止について
原則として第三者連帯保証人を不要とします。

【2】信用保証料について
原則として、経営状況に対応した料率体系(保証料率の弾力化の実施)とします。

【3】おもな改正点
1)県内の事業実績要件の緩和
 県外から県内に移転した場合の県内営業実績の要件を緩和します。
2)借換制度の1年延長
 平成19年3月31日まで取扱期間を延長します。
3)産業立地資金の対象の拡大
 限定していた工場・物流施設(一定規模以上)の立地先を県内全域に拡大します。
4)産業創造資金の対象の拡大
 新連携に参加する方や知的財産権に係る技術を利用して事業を行う者も対象とします。

※詳しくは、埼玉県金融課HPをご参照ください。
 http://www.pref.saitama.lg.jp/A07/BJ00/kigyou/topic/topic.htm
各種制度融資 | - | - | pagetop↑

【労働保険の年度更新】申告書の提出は5月22日まで!

労働保険の申告期限がせまってきました。
加入事業所のお手元に送付されている申告書を作成し、期限内に申告しましょう。

【お問合せ】埼玉労働局 労働保険徴収課 048-600-6203
その他 | - | - | pagetop↑

【支部活動】4/1(土)上尾東支部 “桜を楽しむ会”を開く

2006年4月1日「桜を楽しむ会」の模様上尾東支部(佐藤光通支部長)では、商工会館周辺の見事な桜を支部会員の皆様とともに楽しもうと、2006年4月1日(土)“桜を楽しむ会”を開催。
支部役員による「おつまみセット」などの販売も行い、訪れた会員や多くの市民が春のひとときを楽しみました。
支部活動 | - | - | pagetop↑

4/6 『UNUCUS伊奈』出店説明会を開催しました

2006年4月6日開催の「UNUCUS伊奈」出店説明会の模様2006年4月6日(木)上尾商工会議所 大会議室で、ショッピングセンター『UNUCUS[ウニクス]伊奈』の出店説明会を開催しました。
このショッピングセンターは、伊奈学園総合高等学校南側の約1万坪の敷地に建設され、4月12日(水)にオープンをしました。
オープンを直前に控えての説明会ということで、詳細にわたり、伊奈町商工会・事務局長 大島清氏よりご説明をいただきました。
その他 | - | - | pagetop↑

3/29 永年勤続優良従業員表彰式を開催 〜66名が晴れの受賞〜

2006年3月29日の模様商工会議所は、会員企業で働く従業員の意欲の高揚を目的とした永年勤続優良従業員表彰式を2006年3月29日(水)に、ベルアンジュ上尾で開催しました。
表彰式では、多数の来賓や事業主、商工会議所役員・議員が見守る中、24企業66名の方々に富永会頭より表彰状が渡されました。

また、表彰式のあと記念祝賀パーティ・お楽しみ抽選会など楽しいひとときを過ごしました。
永年勤続優良従業員表彰式 | - | - | pagetop↑

上尾商工会議所 平成18年度予算が成立しました

「運営費260.349千円 対前年比95.4%の厳しい内容」
=第131回 通常議員総会(2006年3月29日開催)で前回一致により可決承認=

2006年3月29日開催の総会の模様商工会議所の18年度予算は、積立金・予算費を除いた運営費(ランニングベース)で対前年を約5パーセント下回り、260.349千円でスタートしました。
続きを読む>>
通常議員総会 | - | - | pagetop↑

e-中小企業ネットマガジン 4/26号

“21世紀型のモノづくり経営を指向するベンチャー”
◆電機製品には電気を蓄えるコンデンサーが必須部品。超小型化が進行してパソコン1台に約800個、携帯電話には同250個が組み込まれているという。
これらのコンデンサーは大手メーカーの製品が圧倒的シェアを占めているが、ベンチャー企業の株式会社アイオムテクノロジー(新潟県新発田市、岩谷昭一社長)は、超薄型化で勝負をかけ、ついに世界一薄い積層セラミックコンデンサーを達成して存在感をアピールした・・・
J-Net21の該当ページへ
e-中小企業ネットマガジン | - | - | pagetop↑

『あぴお』5月号、ただいまポスティングにて配布中!

上尾商工会議所で発行しているタウン情報紙『あぴお』。
発行部数は約13万部。
上尾市・桶川市・伊奈町の全戸、さいたま市の一部の皆様にポスティングにてお届けしています。

今月の「ここに人あり」は上尾市美術家協会 会長・赤熊玉蓉さんの登場。“筆に言霊(ことだま)をたくして”と題してお話をうかがいました。

>>続きを読む
あぴお | - | - | pagetop↑
1/3 >>

今月のあぴお

『あぴお』詳細ページへ

上尾商工会議所HP TOPへ 上尾商工会議所ニュースTOPへ

【文字サイズ】
Entries
Category
Archives
Other