[ 検索トップへもどる > フレッシュあげお訪問レポート > 食品 ]
フレッシュあげお訪問レポート
[このカテゴリの中から検索]

【2017年3月号】構想10数年!夢のプロジェクトが始動!/「エムズ水楽園ファーム」     [修正・削除]

エムズ水楽園ファームは、2015年に会社設立。
同年12月に6連棟ハウスが完成し、翌年1月からフルーツトマト「ポモ・ロッサ」(商標登録)の栽培に着手しました。
栽培拠点である6連棟ハウスを訪ね、代表取締役・箕輪さん、生産管理担当・関口さん、同・渡邊さんにお話をうかがいました。
【住所】上尾市平塚2558-4
【TEL】048-779-5500
※詳しくは、リンク先『あぴお』2017年3月号・5面参照。


【2016年8月号】本物の“コーヒーの魅力”を大勢の人に伝えたい/自家焙煎珈琲豆の専門店「村上珈琲」     [修正・削除]

三井住宅が広がる「はなみずき通り』に面して建つ「村上珈琲」は、2002年2月22日の大安吉日にオープン。
コーヒー愛好家に知られた“自家焙煎コーヒー豆の専門店”です。
飲食店のプロからも信頼されている同店を訪ね、村上珈琲(有限会社シーアンドシー)・代表取締役 村上博栄さんにお話をうかがいました。
聞き手は、2016フレッシュあげお福島彩摘(あつみ)さんです。
【住所】上尾市小泉35-35 はなみずき通り沿い
【TEL】048-726-4343
※詳しくは、リンク先『あぴお』2016年8月号・5面参照。


【2012年7月号】鳥千/メディカル食を基軸に安全でおいしい弁当づくり地域社会にも貢献したい!     [修正・削除]

鳥千は、1972年12月、小敷谷にて創業。
1982年8月、マミーマート西上尾店に出店。1990年8月、イトーヨーカドー上尾店に出店。
1995年7月からメディカル食(透析食)の製造・販売を開始し、配達飲食サービス業としての基盤を築き上げました。
【住所】上尾市小泉914-6
【TEL】048-771-2524
※詳しくは、リンク元「あぴお」2012年7月号・11面(PDFファイル)参照。


【2010年3月号】「多賀製作所」/すべての技術はお客様のために     [修正・削除]

多賀製作所は1952年浦和にて創業。
1958年に改組し、1976年に上尾工場が開設されました。
1994年、浦和工場から上尾工場へ全生産部門をとうごう 。自動車部品製造(金属ばね全般)を機軸に躍進を続けています。
【住所】さいたま市浦和区岸町5-10-18
【TEL】048-825-9111(代表)
※詳しくは、リンク先『あぴお』2010年3月号・11面(PDFファイル)参照。


【2009年5月号】「嶋田食品工業」/「品質第一」「安心・安全」をモットーに     [修正・削除]

嶋田食品工業は1961年創業。
1963年に会社を創立後、1977年、自動車部品の製造業から食品加工業へと転換。
以来、堅実経営で業績を伸ばし、不況の荒波もなんのその、2009年1月末決算で過去最高益を達成しました。
【住所】上尾市日の出3-8-38
【TEL】048-771-2789
※詳しくは、リンク先『あぴお』2009年5月号・11面(PDFファイル)参照。


【2008年12月号】総合食品卸「サイレイ」/多様化する外食シーンを支え続けて36年     [修正・削除]

(株)サイレイは、1972年、埼玉冷凍食品として創業。
1985年、現在の社名に変更。
冷凍食品を主体に、各種調味料、瓶詰・缶詰、穀類、加工品などさまざまな業務用食品を取り扱っています。
【住所】上尾市日の出2-1-2
【TEL】048-771-5161
※詳しくは、リンク先「あぴお」2008年12月号・11面(PDFファイル)参照。


【2008年7月号】「(有)ヤオヒロ」/地元で愛されて30年!     [修正・削除]

“地元のスーパーマーケット”として、おなじみのヤオヒロはね現在、上尾市内に3店舗を展開しています。
今回は、今年(2008年)3月に新規オープンした浅間台店を訪ね、代表取締役・今井博幸さんにお話をうかがいました。
【本部・浅間台店】上尾市浅間台2-1-1
【TEL】048-778-0211
※詳しくは、リンク先「あぴお」2008年7月号・11面(PDFファイル)参照


【2008年5月号】「志田水産」/世界の海から“おいしい魚”を提供     [修正・削除]

売上の8割強が「給食用」。
志田水産は1990年に創業、社員数14名の少数精鋭部隊で真心こめた商品づくりと少量多品目、短納期の事業展開で高い信頼を得ています。
(株)志田水産
◆埼玉営業所・工場/上尾市栄町15-16
TEL:048-776-7848
◆本社/さいたま市北区吉野町2-217-21
TEL:048-652-4294
※詳しくは、リンク先「あぴお」2008年5月号・11面(PDFファイル)参照


【2008年4月号】「埼玉県中央青果」/生産者と消費者をつなぐ「食」の窓口     [修正・削除]

埼玉県中央青果には、一日平均300トン前後、最盛期では650トンもの青果が集まってきます。
中間業者(卸業)として、安全で新鮮な青果物を適正価格で流通させるべく24時間奮闘中しておられる会社にお邪魔して、代表取締役社長の大塚彰さんにお話をうかがいました。
【住所】上尾市西門前286
【TEL】048-773-3321
※詳しくは、リンク先「あぴお」2008年4月号・11面(PDFファイル)参照


【2008年1月号】“上尾の蔵元”「文楽」/伝統を継承し、新たな感性で高品質な酒造     [修正・削除]

創業114年を誇る“上尾の蔵元”文楽。
東京直近の蔵元として全国に名を馳せ、地元上尾のPRにも大きく貢献しています。
【住所】上尾市上町2-2-5
【TEL】048-771-0011
※詳しくは、リンク先「あぴお」2008年1号・11面(PDFファイル)参照


【2006年6月号】ヤマキ食品/国産菜種だけを使った風味豊かな一番搾り油     [修正・削除]

1946年にさいたま市で創業、1952年から上尾に移転。
大手メーカーにない“こだわり”とていねいな“ものづくり”の姿勢が自然食愛好者の間で人気。
※詳しくは『あぴお』2006年6月号・11面(PDFファイル)参照


【2003年6月号】(株)三幸/乾椎茸選別加工では業界トップ     [修正・削除]

昭和23年食品添加物のメーカーとして発足し、29年より乾椎茸の選別加工を手がけている会社。
※詳しくは「あぴお」2003年6月号・11面(PDFファイル)参照


【2003年8月号】山忠わさび/「豊かな食卓」をめざして     [修正・削除]

業務用から家庭用まで本物の香辛料を提供。
山忠ブランドのほか、大手スーパーの自社ブランドの商品として販売しています。


【2003年10月号】矢島園/21世紀の「おいしいお茶」への限りなき挑戦     [修正・削除]

茶園から販売まで一貫したシステムで全過程を徹底管理。
※詳しくはリンク先「あぴお」2003年10月号・11面(PDFファイル)参照


【2004年4月号】井上スパイス工業/2004年10月に新工場「スパイス王国」竣工     [修正・削除]

遊び心と探究心を盛り込んだ新工場が2004年10月オープンしました。
※詳しくはリンク先「あぴおむ2004年4月号・11面(PDFファイル)参照


【2004年7月号】三国コカ・コーラボトリング/シンプル&スピーディー     [修正・削除]

埼玉・群馬・新潟エリアのリーディングカンパニー。
※詳しくはリンク先「あぴお」2004年7月号・11面(PDFファイル)参照


【2004年10月号】安藤商店/こんにゃく・惣菜製造で新たな需要を開拓     [修正・削除]

伝統製法と原料へのこだわり。ネット販売有。
※詳しくはリンク先「あぴお」2004年10月号・11面(PDFファイル)参照


【2004年12月号】高野鶏肉店/国産地鶏へのこだわり。惣菜も毎日手づくり     [修正・削除]

岩手県産と九州宮崎産地鶏を中心に産地から直送で仕入れているお店。
※詳しくはリンク先「あぴお」2004年12月号・11面(PDFファイル)参照


【2005年6月号】農業生産法人 ナガホリ/「大量・高品質・安定供給」をキーワードに     [修正・削除]

独自の技術とノウハウで次世代型農業の展開に取り組んでおられます。
※詳しくはリンク先・「あぴお」2005年5月号(pdfファイル)参照