アブセックNews!

<< July 2005 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

自然観察クラブ・7月例会・御岳山

蒸し暑い一日でした。
7月30日上尾駅集合。すでに汗がじわじわと染み出ていました。

湘南電車で新宿、乗り換えて御岳と向いましたが一転社内は涼しくて
寒いくらい。
ケーブルカーの終点御岳山駅前広場で軽く柔軟体操勇躍御岳神社へ向いました。残念ながら周りはガスが立ち込め視界不良景観は望めませんでした。

レンゲショウマも今年はまだ殆ど蕾で花が確認できたのは2輪可憐なものでした。
武蔵御岳神社はチョット洋風、想像していた趣とは違う風韻でした。
両脇の狛犬も痩せてスマートながら精悍なライオンか狼みたいな感じでこれはこれで面白い狛犬でした。
参道にはずらりと各種講の参拝記念碑が並び昔からの人気の程が偲ばれま
した。

ここから日の出山を目指しましたが結構きつい登り下りでした。
久しぶりに参加した身には衰えが厳しく、膝に来てかなり苦しい行程でした。とは云え林間を歩く喜びは変え難い物があります。
この後つるつる温泉でゆっくりと疲れをいやし満ちたりた気持ちで帰ってまいりました。(木室記)

狛犬

祈り
- | -

『平成17年度例会・研修会・懇親会』

 『平成17年度例会・研修会・懇親会』

 平成17年7月28日午後3時から、
本年度最初の例会・研修会と会員交流委員会の懇親会が
日産ディーゼル工業蠎勸クラブで開かれました。

 岡戸アブセック会長の挨拶に始まり、上尾商工会議所大田専務理事、
川口商工会議所事務局長をお迎えし、盛大に行われました。
有野副会長のアブセック全般の平成17年度の事業推進についてのご説明があり、
経営支援委員会、地域活動委員会、会員交流委員会の活動が報告されました。
また、研修会では上記の各委員会の代表的な事例の詳細が紹介されました。
5時30分からは、会員交流会主催の懇親会が開かれ、夏の暑さを吹き飛ばし、
楽しい時間を過ごしました。

平成17年7月例会

平成17年7月研修会

平成17年7月懇談会
- | -

アブセッククラブ 2005.07.19

【7月19日】話題「生命保険について」:中村さん

第3火曜日(7月19日) 担当 定木直人

中村氏の長年勤務された生命保険会社での経験から、興味深い生命保険の成り立ちと我が身の生涯設計と生命保険の賢い組み立て方について勉強しました。

生命保険の認識はなくても原点の「助け合い」の組織活動は、江戸時代の
「組」「座」「講」等の仕組みに見られるようですが、会社組織としての保険業のスタートは明治13年の「共済五百名社」(後の安田生命)、同14年の法人組織1号の「明治生命」ということになるようです。

日本人の寿命の伸びは驚異的で、昭和22年50才台だったのが現在80才台で、これに支えられて生命保険業界も延び続け、一時期銀行業会より資金を潤沢に集めて話題になったくらい。

今、世帯普及率98%、平均件数4.3件は、むしろ掛け過ぎのきらいで契約高は国民所得の5倍にもなるそうです。これからはもっと目的に合った保険の組み立てが必要とのこと。

もっとも最近は若者の加入が減傾向とのこと。
質問内容は多岐にわたりましたが、最近の中高年向きの医療保険の勧誘はなかなか分り難い、何か比較検討する方法は無いかという話が出ましたが
保険業は比較販売は禁じられており、要は自分で勉強するしかないようです。

また最近の保険金詐欺など犯罪からみの解説もあり、保険金が支払われない例や、死亡保険金の相続の例など興味深い話題が沢山出ました。

【8月の開催予定日】

8月の予定ですが、上尾ものつくり協同組合が夏休みになりますので、アブセッククラブも休みにすることにしました。

・第1火曜日(8月 2日) 担当 鈴木泰一郎
 パソコンQ&Aを行います。御自分のPCを持ち込んで頂いてもOKです。
 
 下記は夏休みに致します。
 アブセッククラブは夏休みで開催しませんので、ご注意ください。
・第2木曜日(8月11日) 担当 矢崎仁一  夏休み
・第3火曜日(8月16日) 担当 定木直人  夏休み
 
・第4木曜日(8月25日) 担当 樋口 豊
 「アブセックのHomepageの検討」 定木さん
 及び「懇親会」を行います。

【9月の開催予定日】

・第1火曜日(9月 2日) 担当 鈴木泰一郎 
・第2木曜日(9月11日) 担当 矢崎仁一   
・第3火曜日(9月16日) 担当 定木直人
・第4木曜日(9月25日) 担当 樋口 豊

アブセッククラブの話題や話題提供者の募集をします!!
 出来るだけ多くのアブセック会員の相互交流や親睦、
 情報交換を図るため会員からの話題や話題提供者の
 募集を致します。

(1)話題
  何かお知りになりたい話題はありませんか?
  興味をもった話題はありませんか?

(2)話題提供者
  趣味のお話をして頂けませんか?
  会社でのお仕事でお話はありませんか?
  楽しい、面白いご経験をお話頂けませんか?
 何でも結構ですので、ご連絡ください。

次回のアブセッククラブ

【8月 2日】第1火曜日 担当 鈴木泰一郎
- | -

アブセッククラブ 2005.07.14

【7月14日】話題「続 海外での体験、世界と日本」:三雲さん

 第2木曜日(7月14日) 担当 矢崎仁一

前回(5月26日)に続き、海外での体験話を日本の常識と違う水、
アルコール、食べ物、風俗、習慣などについて話された。

どの国も水については要注意。特にインドでは、水、食べ物に相当な注意が必要である。

風俗、習慣は気候や宗教による制約されている。
日本は、自由で、安心で、制約が少なく非常に住みやすいところであると思った。

日本の良い点:水は安心して飲める。
         食物は和、洋、中華など何でも食べることが出来る。
         アルコールは自由である。
         宗教は多神教、季節は四季がある。

上尾市には外国人が2052人住んでいる。中国人が558人で、
韓国、ブラジル、ペルー、と続く (文責 矢崎仁一)

「アブセッククラブの運営」
アブセッククラブの運営について討議を行った。
(1) 8月はパソコンのQ&Aを行う。
(2) この間に、Homepageの見直しを行う。
(3) 話題についてはアブセック会員に呼びかけ募集する。
(4) 8月25日は懇親会とする。

【7月の開催予定日と話題】

・第3火曜日(7月19日) 担当 定木直人
   話題「生命保険について」:中村さん
・第4木曜日(7月28日) 休み  (会員例会)

【8月の開催予定日】

8月のアブセッククラブはパソコンQ&Aの月にし、話題は特にありません。
「Word,Excel、PowerPoint,Homepageなど」を学習したい方は
アブセック事務局に申し込んでください。

また、、パソコンでお悩みの方、分らないところのある方は、
ワンポイントレッスンで、学習してください。何でも OK です。
もちろん「サイボウズ」についても使い方をお教えいたします。

・第1火曜日(8月 2日) 担当 鈴木泰一郎
   
・第2木曜日(8月11日) 担当 矢崎仁一
   
・第3火曜日(8月16日) 担当 定木直人

・第4木曜日(8月25日) 担当 樋口 豊

次回のアブセッククラブ

【7月19日】話題「生命保険について」:中村さん

 アブセッククラブの利用案内
 ・時間:13時〜16時
 ・交流、懇談、懇親、勉強会及び会員相互の情報交換。
・ワンポイントQ&Aではパソコン使用してお答えします。
 ・対象はアブセックメンバーとし他にメンバー同伴でビジターもOKです。
 ・アブセッククラブはエンジョイクラブ等各種団体でも利用できます。
 ・上記日時以外でも利用できます。事務局にご相談下さい。

※アブセッククラブに参加される場合には、
 アブセックの名札の着用をお願い致します。
 まだ、名札をお持ちでない方や忘れた方は、
 氏名を伝えて、上尾ものつくり協同組合にお入りください。

場所:上尾ものつくり協同組合 2階
(上尾市役所前から大宮方面へ信号渡って2軒目)
(上尾金属工業協同組合会館)

 お問合せ  業務支援センター・アブセック事務局  
         電話   :773−2391
メール :abcec@ageocci.or.jp
- | -

アブセッククラブ 2005.07.05

【7月 5日】話題「町作りとキャリアーデザイン」:笠井さん

第1火曜日(7月5日) 担当 鈴木泰一郎

平成17年6月4日〜5日に渡って、野田市で行われた「町作りとキャリアーデザイン」シンポジュウムの6月5日のパネルデスカションに笹井さんが出席され、その概要についての話題を提供して頂いた。

野田市は人口153,568人、面積103.54K屬了圈幣緘市は人口216,847人、面積45.6K屐砲任△蝓∋唆箸箸靴討蓮▲ッコウマンを中心とするしょうゆうが全国的に有名である。

町おこしのために、観光型(七夕など)の行事を参加型(神輿パレード、
おまつりなど)やエダマメを結びつけた催し物に変えてきたが、支える人に限界があり人が集まらない。
これらの人作り(支える人)がなくして、町の活性化はありえないことに気付いた。

野田市としては、キッコウマン蠅斑楼莠匆颪箸隆愀犬魘め、キッコウマンの退職者に地域社会への貢献を求めたい。
そのためのキャリアーデザインのあり方についての討議が行われ、職業教育、生涯教育ややり直しの出来る社会が重要であると結論つけたパネルデスカションであったと感じた。

これから強力に展開することになる「地方自冶体の構造改革」(三位一体改革)で、地方自冶体の努力が強く求められる中で、町おこしや活性化のアイデアを持たない中小の自冶体の苦悩が見え隠れするシンポジュウムのように思えた。

参考)話題の中で、三位一体改革とは

 (1)国庫支出金を減らす。
 (2)税源を地方に移譲する。
 (3)地方交付税を見直す。

 これをいっぺんにやって、地方分権を進める」ことである。

今後のアブセッククラブの予定について話し合い、アブセッククラブ
で相談することになった。(文責 樋口 豊)

【7月の開催予定日と話題】

・第2木曜日(7月14日) 担当 矢崎仁一
   話題「続 海外での体験、世界と日本」:三雲さん
・第3火曜日(7月19日) 担当 定木直人
   話題「生命保険について」:中村さん
・第4木曜日(7月28日) 休み  (会員例会)

注意)
アブセッククラブに参加される場合には、アブセックの名札の着用をお願い致します。まだ、名札をお持ちでない方や忘れたかは、氏名を伝えて、上尾ものつくり協同組合にお入りください。

次回のアブセッククラブ

【7月14日】話題「続 海外での体験、世界と日本」:三雲さん
- | -

アブセッククラブ2005.06.30「個人情報保護法について」:野本公夫さん

【6月30日】話題「個人情報保護法について」:野本公夫さん

第4木曜日(6月30日) 担当 樋口豊

平成17年4月1日に「個人情報保護法」が施行されていますので、この概要について勉強をしたいと言うご要望が多くあり、今回、会社で本件の社員教育をご担当しておられる野本さん(アブッセックNo.81)に話題提供をお願いしました。

個人情報保護法に基づき、5000件/日の情報を取り扱う業者を個人情報取扱事業者と定め、刑事責任が問われることになった。
刑事責任は、この業者が個人情報を漏洩した場合には、30万円以下の罰金、又は6ヶ月以下の懲役で極めて軽いものである。

しかし、民事責任では情報流失の件数と情報の価値、二次被害などによっては、相当な金額になることや、企業としては信用を失うことになり、極めて大きな代償を支払うことがある。そして、企業の存亡にも係わることになる。

例えば、ソフトバンクは26万件の個人情報を流出させたことがあり、そのために個人に500円/件を支払ったが、総額は13億円となった。

このため、各企業では、個人データが流出させない体制や管理(従業員の教育、監督)がもとめられることになった。

個人データを外に持ち出す違反行為を行うのは、個人(従業員)が最も多く、代償金額(損害金)を個人が支払うことになった場合には、全額支払いが終わるまでその支払責任が生じ、一生かかっても払いきれないなど、日常で、起こりそうな事例をあげて、詳しく説明がなされた。

名簿など個人情報を販売する店や電話での売り込みの撃退法などを話し合い2.5時間に渡る「お父さんの個人情報保護法研修会」を終了しました。(文責 樋口 豊)

 ※ 「ホタルの郷自然公園の応募」 ※

各位の協力を頂き本日無事、上尾中央ライオンズクラブに「ホタルの郷自然公園の応募書」を提出致しました。

6月30日の朝の時点で、事務所が受け取ったのは一件だそうですが、ライオンズクラブの理事に直接に提出されるものもあるとのことでした。
入賞が楽しみです。

提出内容は、提案書(提案者名簿、設計コンセプト、設計図)、ホタルの郷自然公園の絵です。
提出にはパネル化はしないでくださいとありましたので、絵はカラーゼロックスとして提出しました。
素晴らしい水彩画です。アブセック事務局に保管してあります。
機会があれば、ご覧ください。

3ヶ月に渡って、有志の方々と調査や勉強で、楽しい時間を頂いたこと、心より感謝いたします。ありがとうございました。

【7月の開催予定日と話題】

・第1火曜日(7月5日) 担当 鈴木泰一郎
   話題「町つくりとキャリアーデザイン」:笠井さん
・第2木曜日(7月14日) 担当 矢崎仁一
   話題「続 海外での体験、世界と日本」:三雲さん
・第3火曜日(7月19日) 担当 定木直人
   話題「生命保険について」:中村さん
・第4木曜日(7月28日) 休み  (会員例会)

注意)
アブセッククラブに参加される場合には、アブセックの名札の着用をお願い致します。まだ、名札をお持ちでない方や忘れたかは、氏名を伝えて、上尾ものつくり協同組合にお入りください。

次回のアブセッククラブ

【7月 5日】話題「町つくりとキャリアーデザイン」:笠井さん
- | -
1/1